寝違えを繰り返していませんか?:筋肉のバランスだけじゃない、根本的な原因を見つけ出そう!! | 2024年5月14日

  • HOME
  • ブログ
  • 寝違えを繰り返していませんか?:筋肉のバランスだけじゃない、根本的な原因を見つけ出そう!! | 2024年5月14日

みなさん、おはようございます。

那覇市や糸満市、南風原町からもご利用して頂いている豊見城市豊崎にある豊崎ゆがみ整骨院です。

背骨・骨盤のゆがみ整える整骨院の豊崎ゆがみ整骨院では、寝違えに対しても施術を行っております。

みなさんは、寝違えの経験はないでしょうか?

朝、起き上がった際に起きてしまうと、憂鬱な朝になって仕事もはかどりませんよね…

寝違えの原因

 不自然な姿勢で長時間寝たりすることで首に無理な負担がかかり、

筋肉や靭帯などに急性の炎症が起こって痛みや動かしにくいといった症状が現れると考えられています。

寝違えを起こした場合の対処法として

基本は安静にすることです。

また腫れや炎症がある場合は、保冷剤や氷水でアイシングを行ってください。

寝違えは筋肉のバランスが悪いとよくおこってしまうものですが、

私たちはそれだけが問題じゃないと考ました。

背骨の歪みも関係するのではないかと考えたのです。

本稿では、寝違えと筋肉のバランスや背骨の歪みがどれだけ関連性があるか見つけ出し伝えていきます!

 

寝違えは、頸部(首)の筋肉が緊張し、特定の姿勢で長時間静止していたり、急な首の動きが原因で起こる痛みや違和感の状態です。

筋肉のバランスと背骨の歪みが寝違えとの関連性については、次のような点が考えられます:

  1. 筋肉の緊張とバランスの問題:

    • 首の周りの筋肉が過剰に緊張している場合や、筋肉のバランスが崩れている場合には、寝違えのリスクが高まります。

    特に、頸椎周辺の筋肉の緊張や不均衡が寝違えの原因となることがあります。

  1. 背骨の歪みと姿勢の影響:

    • 背骨の歪みや不良姿勢が、首の筋肉や関節に過度の負担をかけることがあります。
    • 背骨の歪みが長期間続くと、首の周りの筋肉が緊張しやすくなり、寝違えを引き起こすリスクが高まることがあります。
  2. 神経の圧迫:

    • 背骨の歪みが神経に圧迫をかけることがあり、これが首や肩の痛みや不快感を引き起こす原因となる場合があります。

   また、神経の圧迫が寝違えを引き起こす可能性も考えられます。

  1. 姿勢の維持:

    • 正しい姿勢を維持することは、背骨の健康を保ち、筋肉のバランスを整えるのに役立ちます。

    適切な姿勢を維持することで、寝違えのリスクを軽減することができます。

  以上のように、筋肉のバランスや背骨の歪みが寝違えと関連している場合があります。

  豊崎ゆがみ整骨院では、姿勢や背骨の評価を行い、適切な治療やアドバイスを提供することで、

  寝違えの症状の軽減や再発の予防に役立ちます。また、日常生活での適切な姿勢の保持やストレッチなどの予防策も重要です。

豊崎ゆがみ整骨院では、なかなか改善されない痛みやお悩みをしっかり解決へと目指します!

寝違えをされて来院される方も多いです。ひとりで悩む必要はありません。

私たちが全力でサポート致しますので、お気軽にご相談ください。

寝違えでお困りな方是非、

豊見城市豊崎にある豊崎ゆがみ整骨院にお越しください。

予約フォーム↓

ご予約・お問い合わせ

その他些細なことでもご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:豊崎ゆがみ整骨院

※Twitterは現在準備中です。